【NEW限定品】
 1975年製 Fender Thinline Natural エレキギター 【NEW限定品】 1975年製 Fender Thinline Natural エレキギター
1975 Fender Telecaster Thinline Natural > Guitars Electric Semi , Fender Made in Japan Traditional 70s Telecaster Thinline Natural F/S NEW, Fender MIJ Traditional 70s Telecaster Thinline Natural Mahogany Body JD22024675, Fender / Made in Japan Traditional 70s Telecaster Thinline Natural , 1975 Fender Telecaster Thinline Natural > Guitars Electric Semi , Fender Classic Series '72 Telecaster Thinline Natural | The Music Zoo

シリーズ···Fenderタイプ···セミアコースティックギターボディタイプ···セミアコースティック2018年に石橋楽器の渋谷店で購入したフェンダーシンラインです!写真の通りペグを交換してあり、ピッチもかなり良いです。ネック折れなど勿論ありません。実家取り壊しに伴い、置き場所が無くて手放します。
カテゴリー:おもちゃ・ホビー・グッズ>>>楽器/器材>>>エレキギター
商品の状態:傷や汚れあり
ブランド:フェンダー
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:クロネコヤマト
発送元の地域:東京都
発送までの日数:1~2日で発送

1975 Fender Telecaster Thinline Natural > Guitars Electric Semi
Fender Made in Japan Traditional 70s Telecaster Thinline Natural F/S NEW
Fender MIJ Traditional 70s Telecaster Thinline Natural Mahogany Body  JD22024675
Fender / Made in Japan Traditional 70s Telecaster Thinline Natural
1975 Fender Telecaster Thinline Natural > Guitars Electric Semi
Fender Classic Series '72 Telecaster Thinline Natural | The Music Zoo

UNIQLO ダウンボリュームジャケット

【NEW限定品】 1975年製 Fender Thinline Natural エレキギター

wordpressなどのCMSで記事を編集していると   という謎の文字列に出会うことがあります。「勝手に入ってしまうコイツなんなの?」と思っている人も、はたまた「半角スペースを入れたいときに意図的に使っているぜ!」っていう人もいることでしょう。意外と知られていない   の正体について解説します。

 

HTMLの文中に   を挿入すると半角スペース分の間隔を空けてくれるという機能を果たしてくれます。そのため「  は半角スペースを入れたい時に使うもの」という認識の方も多いのではないでしょうか。

 

Givenchy ジバンシー ダブルGロゴ GOLDゴールドネックレス 送料無料

 

あまり声に出して読む機会はないと思いますが、ノーブレークスペースと読みます。

コンピュータにおいて、ノーブレークスペース (no-break space, non-breaking space, NBSP) は、スペースの箇所での自動的な改行(行の折り返し(英語版))を防ぐ特殊なスペースである。ノンブレーキングスペース(non-breaking space)、ハードスペース(hard space)、固定スペース(fixed space)とも呼ばれる。HTMLのようにホワイトスペース文字(英語版)の並びを1つのスペースにまとめるシステムで、行内に複数のスペースを入れるために使うこともできる。

マルタンマルジェラ ニットレギンス【限定生産カラー】PRS S2 Custom24 Blue Matteo

 

HTMLの基本ルールとして、タグ間の文字列中に記述された半角スペースは、いくつ挿入しても、半角スペース1つ分でしか表示されません。

バレエシューズ

これをHTMLモードに切り替えてみたときには「意図しない文字列なのに勝手に入ってくる」ように見えるというわけです。

 

単に空白スペースとして使っても。いけないということはありません。   ただし、空白を挿入するための特殊文字列は本来は別に用意されています。そちらも併せて適宜使い分けるとよいでしょう。

   半角スペースよりやや広いスペース
   全角スペース
   半角よりさらに小さいスペース
 

また、余白を大きく取りたい場合などには、特殊文字で調整するのではなくCSSを編集するなど、より適切な対応をとるべきです。

 

現場からは以上です!

 

 

BESTPORTABLESTUFF.COM RSS